マッドマックス 怒りのデス・ロード [映画]


【公式サイト】

久方ぶりのマッドマックス!
一応観に行ってきたのですが、序盤のストーリーに
感情移入できず、途中までウトウトするハメに・・・。

以前のシリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが
監督したオーストラリア映画で、とにかくCGを
殆ど使わないアクションが物凄かったです。

ジャッキー・チェン映画なんか問題じゃないくらい
危険なアクションがてんこ盛りで、正直疲れる(苦笑)

世界観は「2」に近いかな。
ストーリーは昔の方が面白く感じてしまいます。
若い方なら今作の方が新鮮かも知れませんが。。。

マックス役のトム・ハーディの存在感が薄いんですよね。
メル・ギブソン爺を起用するよりはマシでしたが、
もう少し格好良い俳優に継いで欲しかったです。

悪役ジョーに囚われた5人の妻たちは美人揃いです(^^)
トランスフォーマー以来、久々に話題作に出演した
ロージー・ハンティントン=ホワイトリー等も出ていますが、
個人的にはコートニー・イートンという女優さんが可愛かったです。

まぁ、映画の方ではシャーリーズ・セロンの方が
ずっと重要な役でしたけどね。
彼女も今年で40歳かぁ。。。

nice!(4) 

nice! 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。